ABOUT US

東京大学を拠点とする学生劇団「劇団綺畸」のOBを中心に結成された演劇ユニット。メンバーは小林弘直(企画)、植松厚太郎(脚本・演出)、望月馬木人(俳優)の3人。
2010年3月、大学の卒業公演で旗揚げ。メンバーの大阪移住に伴う中断を経て、2015年「ゆうちゃんの年」で活動再開。以降は大阪と東京の2都市を拠点に活動を続ける。

口当たりの良い会話劇にトリッキーなアイデアを掛け合わせ、どこか跡に濁る現代の人間模様を描く作風が特徴。時代と呼応する舞台をマイペースで模索している。


【受賞歴】
第24回OMS戯曲賞佳作受賞(第3回公演『午前3時59分』)



MEMBER

植松 厚太郎
立ツ鳥会議立上げメンバー。
脚本・演出を務める。
小林 弘直
立ツ鳥会議立上げメンバー。
企画・製作を務める 。

望月 馬木人
立ツ鳥会議に第3回公演より参加。
役者を務める。